サステナビリティ

  • HOME
  • サステナビリティ

持続可能な社会の実現に向け、
世に価値あるものを供給し続けます

当社が創業以来大切にしている経営理念は、国連が2030年までに解決すべき目標として掲げるSDGs(持続可能な開発目標)の基本となる考え方と軌を一つにします。私たち第一稀元素化学工業株式会社は、“世に価値あるもの(製品・サービス)を供給し続ける”ことを通して、持続可能な社会の発展に貢献していきます。

SDGs

ジルコニウムで
豊かな未来へ

当社グループの取り組み

安全な水とトイレを世界中につくる責任つかう責任
豊かな水環境と限られた資源を大切にしています

豊かな水環境と限られた資源を大切にしています

詳しく読む

エネルギーをみんなにそしてクリーンに住み続けられるまちづくりを
燃料電池による発電システムを導入しています

燃料電池による発電システムを導入しています

詳しく読む

質の高い教育をみんなに
海外関連会社の現地スタッフに対し、日本語での研修プログラムを準備しています

海外関連会社の現地スタッフに対し、日本語での研修プログラムを準備しています。

詳しく読む

SDGs(持続可能な開発目標)とは

2015年9月に開催された国連サミットにおいて、国連加盟国により「持続可能な開発のための2030アジェンダ(2030アジェンダ)」が採択されました。このアジェンダは、「誰一人取り残さない(No one will be left behind)」ことを理念としています。貧困や格差、気候変動など、国際社会全体が2030年までに解決すべき課題を、行動計画として宣言し、目標として掲げたものが、「Sustainable Development Goals」(持続可能な開発目標)です。

SDGsの17の目標

TOPへ
戻る

このウェブサイトでは、利便性および品質維持・向上を目的に、クッキーを使用しています。クッキーの使用に同意をいただける場合は「同意」ボタンをクリックしてください。なお、クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。